自動販売機の設置をプロに依頼【簡単に利用できる】

Menu

リラックスタイムを演出

コーヒー

福利厚生の一つです

会社や事業者における福利厚生の一つが、従業員の休憩時に提供されるリラックスを目的とした飲料サービスであり、その中でも法人向けコーヒーは人気を集めています。大人数でコーヒーを飲むには、1リットルや2リットルクラスの大容量のコーヒーメーカーが必要となっていますが、業務用タイプは数分で出来上がるので大変便利です。メジャーなコーヒーの淹れ方は、挽いた豆・水を別々の容器に投入して抽出ボタンを押すだけで出来るので、一度練習をすれば普段飲まない方でも気軽に淹れられるようになります。なお、出来上がった後のコーヒーは冷めてしまいますが、多くのマシンは淹れたてのコーヒーを味わってもらえるように、90度前後に維持出来る保温ボタンが設置されています。メンテナンスは、コーヒーメーカーを設置している業者にやってもらえるものの、コーヒーを作り直す場合の豆の入れ替えは依頼者側が行います。一度に多くの従業員が飲む場合は、休憩ごとにコーヒーメーカーの確認をしておくとメーカーを空にせずに済むので、担当者を置いておくと快適に利用できるでしょう。最近のコーヒーメーカーは、濃い原液をお湯で薄めるポーションを利用できるタイプや、お茶・ココア・紅茶といった多種類の飲料に対応している商品も増えています。来客が多い事業所や幅広い年代が揃っている事業所の場合は、多種類が飲めるタイプにしておくと毎回違った飲み物が楽しめるメリットがあります。

Copyright© 2018 自動販売機の設置をプロに依頼【簡単に利用できる】 All Rights Reserved.